宮部賢二「長良川鵜飼屋物語」
6003f6948a45722b41b3f9ba

宮部賢二「長良川鵜飼屋物語」

残り1点

¥1,100 税込

送料についてはこちら

晴天の秋空。 花火の爆音が地響きをたて、金華山にこだまする。 天下一鵜飼大合戦の火蓋は切って落とされた。 全国から集まった鵜飼の名手たちが 長良川を舞台に繰り広げる勝負やいかに・・・⁉︎ 東西南北の猛者が一堂に会する、空前絶後の大合戦。 この興行を仕掛けたのは かつてバンドマンを目指して上京し 数年前、故郷・岐阜に帰ってきた 老舗旅館の息子・航(わたる)だった── 岐阜の㊙︎スポットへ分け入った禁断の衝撃作 「ウラキンカザンダヨリ(2017)」から4年… 続篇は、巨大妄想小説!?  構想6年、岐阜の真実(リアル)が遂に解禁!!! 仕様:A5判/並製/164ページ 発刊:2021年1月 発刊:Graphmary