シャガールとバレエ「アレコ」 色よ、おどれ
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

シャガールとバレエ「アレコ」 色よ、おどれ

残り1点

¥1,980 税込

送料についてはこちら

シャガールが舞台美術を手がけたバレエ「アレコ」を題材にしたオリジナル絵本。 バレエのストーリーや背景画の解説を、長崎訓子のイラストレーションとともに。 ⻘森県立美術館は、マルク・シャガールが手がけたバレエ「アレコ」の背景画を3幕所蔵しています。高さ約9メートル、幅約15メートルの大画面に「色彩の魔術師」と呼ばれるシャガールの本領が遺憾なく発揮された、舞台美術の傑作です。 ⻘森県美では2018年から、アメリカのフィラデルフィア美術館が所蔵する1幕とあわせた全4幕を「アレコルーム」で常設展示しています。 全点が集まる格好の機会に、⻘森県美の企画・監修で、バレエのストーリーやシャ ガールが「アレコ」の制作に込めた思い、絵のモチーフなどの解説を加えた絵本を出版します。 人気のイラストレーター・⻑崎訓子さんの描き下ろしイラスト、子どもに語りかけるような平易な言葉で、大人から子どもまでが楽しめます。 全文に英語の対訳がつき、⻘森県美の大空間 「アレコホール」に飾られた4幕の「アレコ」が観音開きで収められています。 ブックデザインは、⻘森県美のヴィジュアルデザイン、サイン計画を担当した菊地敦己さんです。 仕様:B5判/上製/44ページ 発刊:2021年5月 発行:ブルーシープ