北村みなみ「グッバイ・ハロー・ワールド」
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

北村みなみ「グッバイ・ハロー・ワールド」

残り3点

¥1,980 税込

送料についてはこちら

〈徒然舎店主より〉 SFはふだんあまり読まなくて…苦手で… という方にもぜひ手にとっていただきたいコミックです。 都会的な絵柄で描かれる未来の出来事には、すでに絵空事ではないようなリアリティがあって、センチメンタルな読後感が胸にしんと残ります。 --- ヴァーチャル空間での初恋、 地球の環境汚染で生まれた新人類、 デジタルの世界で安楽死を選ぶ夫、 移動をしなくなった人間たちーー。 テクノロジーの発展は、私たちの未来をどう変えるのか。 世界的なテクノロジーカルチャー誌「WIRED」で連載された、実現可能な技術から想起された7作のSF漫画。AR、VR、MR、人工知能、デジタル・ウェルビーイング、アントロポセンなど、作中キーワードを知るための識者によるコラムも収録。本書のための新作漫画を2作品(40ページ)描き下ろし。 気鋭・北村みなみのデビュー作。 仕様:B5変型判/並製/176ページ 発刊:2021年6月 発行:rn press [プロフィール] 北村みなみ (キタムラ・ミナミ) 静岡県戸田村にて海と山に囲まれ育つ。現在はフリーのアニメーション作家・イラストレーターとして活動中。 書籍や雑誌の表紙・挿画、アニメーションMVなどを多数制作。代表的なイラスト作品としては「飛ぶ教室」「建築知識」表紙イラスト、東京書籍「新しい数学」挿画など、アニメーション作品としてはSPACE SHOWER TV STATION ID、みんなのうた「ぼくはヒーロー」、花譜「ソレカラ」MVなど。